2022 年振り返りを書き散らし

公開:


Hello! Project Year-End Party 2022 〜GOOD BYE & HELLO ! 〜参戦帰りの電車内で暇だったので書き散らす。

生活スタイル

2022 年の前半はアパートの隣の部屋の物音が気になりすぎてメンタルを壊しかけた。自分が過敏なだけかもしれないとメンタルクリニック的なところにも行くか悩んだけど動けなかった、メンタルが終わっていたので。なんとか不動産仲介やってる友人と一緒に部屋を探して 7 月末に鉄筋コンクリートのマンションに引っ越した。

引っ越してどうかと言うと、間取りは気に入っている。1LDK で寝室を別に設けられるのが体験いい。狭い空間で寝るのよくないすか?自分だけか。

周りの施設はまじで無い。飲食店に行くために 1.5km とか 2km とかチャリを漕いでる。そのおかげか去年と比べて体重が 4kg 落ちました。

肝心の物音なんですが、これは悪化しました、はい。壁にコンクリート詰まってて隣の部屋からの音は聞こえなくなったが、床がスカスカなのか上から足音が響きまくっている。加えて、令和のこの時代に「タバコの吸殻を外に捨てないでください」なんて注意文が管理会社から入れられていた。住人のマナーが終わってた。外にはシャコタンの車が複数台停まっている。

仕事

仕事については、転職いたしました。2020 年 4 月に入社した八王子の会社を退職して、2022 年 12 月から二十三区のどこかにある会社で勤務なう。転職理由は主に給与と企業風土です。今回は無職にならなかったよ、偉い。

前職では開発の経験を積ませてもらったし、フロントエンドアプリについてはほぼ全て任せてもらっていたので自由にやれていた。CMS 管理画面の開発ってことで周辺ライブラリも色々必要で、けっこう知見を得られた気がする。なのでとても感謝しています。でもやはり給与が上がりにくいのと企業風土が古めかしいのは IT エンジニアとしては受け入れ難さがあった。評価シートが営業マン用のものと同じとかきつくね?

ということで別のスタートアップっぽい会社に転職。受託開発とか WEB 制作の企業なので前職とは毛色が違うけど、基本的には React エンジニアとして活動させてもらえるので、力を発揮できたらと思う。

技術トレンド言えば、まぁ相変わらず React ばっかりですね。Meta の Lexical についての記事を 2 本書いたりしたけど、それも React アプリで使うためみたいなもんだし。

プライベート

ハロープロジェクトのオタクとしては相変わらず近場の現場をグループ縛らず雑に申し込むスタイルでやっている。

つばきファクトリー谷本安美オタクであることは言うまでもないが、グループとしては Juice=Juice を激プッシュしている。今年に始まったわけではないが。Juice=Juice が良すぎる。Juice=Juice のチケット全部くれ。

スプラトゥーン 3 は迷った挙げ句買ってしまった。リッター 4K で S+50 にしてから放置しているけど。たまにサーモンランで遊んでいる。ビッグランまたやりたいので毎日スメーシーワールドが襲撃されていてほしい。

ポケモン SV も迷った挙げ句買ってしまった。もこう先生が好きでストーリー生配信を観ていたら自分でもやりたくなってしまって即ポチった。いや〜〜〜〜 SV のストーリーは良い。洗練されている。映画のような、という比喩があちらこちらで言われている。僕も言った。そんなストーリーです。未プレイの人はぜひ。

終わり

転職と引っ越しくらいしか特徴のない平々凡々を過ごしていたら 2022 年の大晦日を迎えてしまった。Hello! Project Year-End Party 2022 〜GOOD BYE & HELLO ! 〜の 31 日枠を 3 公演とも申し込んだら Juice=Juice プレミアムだけ外れる事態になってしまい、割とショックだった。Juice=Juice 激プッシュっつってんねん。Juice=Juice とつばきファクトリーのプレミアムに絞って申し込んでいれば当たっていただろうか。モーニング娘。も最強グループなので何も文句はないけど。今年もハロープロジェクトを運営してくれて本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いしますアップフロント様。貴社が管理する Web サイト周りについて非常に不満ですアップフロント様。

コンサート帰りにブログを更新するハロメンの気持ちになれた気がする。ハロメンになれませんか?

そんな感じで 2022 年もお疲れ様でスター。来年もよろしくお願いします。

それではよいお年を!

GitHub で修正をリクエストする